家族で楽しむズワイガニのしゃぶしゃぶセット

毎年恒例でズワイガニしゃぶしゃぶセットを購入していおり、半身の状態で冷凍保存されたものを選んでは家族で鍋を囲むのを楽しみにしています。

4人家族で20本入り(1㎏)を用意します

目利きは妻の担当ですが、安過ぎず高すぎず、それでいて評判の良いものを選びます。

子供たちはサイトの写真を見て、これがいいとかこっちの方がキレイだと思い思いの発言をしますが、妻は昨年同様好評につきというキーワードを大事にしており、寄せられたコメントも一つ一つチェックしていますので、妻へ安心しして任せています。

まずはポン酢で味わいます

家に届くとその日は食べず、冷蔵庫で1日くらい解凍してから食卓へ並ぶことになります。

半身にむき出されたズワイガニの足が美しくキレイの並べられると、まずは写真撮影が始まります。

テーブル全体を取ったり、カニや野菜、豆腐を別々にとったり、沸騰した昆布入りの鍋を使って、湯気と一緒にカニを撮影したりと楽しんでいます。一通り撮影が終わると、いよいよしゃぶしゃぶの始まりとなります。

ポン酢に好きな薬味を入れると、それぞれ一本ずつとりお湯の中へくぐらします。

ゆっくりと白みががってくると食べごろになりますので、ポン酢へ軽く浸して口に運ぶと、カニの甘いが口いっぱいに広がって何とも言えない美味しさを味わえることができます。

野菜やキノコ、豆腐もカニの味が染みているのでいつも以上に美味しく感じることができます。

〆に食べるのはカニ雑炊です

最後はご飯を入れてカニ雑炊を作ります。

カニ雑炊は私が担当しますが、年々腕が上がっていると家族から褒められるようになりました。

ご飯を入れてひと煮立ちしたら、鍋ふたを開けて、軽く溶いた卵を回し入れます。

火はつけないまますぐにふたを戻して、1分ほど待ちます。

その後、細かく切ったネギを入れて、ゆっくりとかき混ぜたら完成です。

家族みんなの分をよそい手渡すとありがとうと言って、口に入れえると美味しいと言ってもらえて、とても満足しています。

コメント